読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たこやきスピリチャル

ミディアムたこやきちゃんの、やる気が湧いて元気になる「人生を楽しむ」ためのブログ

問答のコツを学ぼう!

 

こんにちはたこやきちゃんです。

 

突然ですが、いつも同じことばかり悩んで反省してまた悩むということを経験したことはありませんか?

脳の働き的に、特に女性はこの傾向が強いようです。

 

特徴は、反省が上手で、よくわかってる割に次の行動につながりにくいところです。

 

 

ほんと反省はうまいんですよ。

 

 

 

しかし、その場で出す反省や分析はしっかりしてるのに、

言っただけ書いただけで終わってしまうことが多いのです。

 

ではどうしたらもっと確実に成長していけるのでしょうか?

f:id:pearlmoon-horizon:20170430165546j:image

見えない存在曰く、それは、

やはり問答することだそうです。

 

「どうしてわたしは〇〇なんだろう?」と

繰り返し自問自答していませんか?

 

過去を掘り下げるのは意図しなくてもしやすいので、

敢えてしないようにした方が賢明な選択だと言います。

 

どうしてと過去を突き詰めるのではなく

「どうしたら〇〇できるだろう?」

と未来に視点を変えていくこと。

 

「でも」「だって」「どうして」とは

一度距離を置いて見ることです。

 

しかし、過去を振り返るというより

結果を研究することは大切です。

 

「なぜ?」はいつも心に持っておくべきことなのだそうです。

そうすることで知識が増えて

同じ失敗を繰り返す場合でも分析した結果

次からは別のやり方に変えたりできるからです。

 

テンペストが読みおわったので、今度はまた池上彰さんの本を読んでいます。

 

目次をみて、守護霊様の仰ることに納得しました。

 

例えば、こちらをご覧ください。

 

池上彰が中国・香港・台湾の最新情勢を解説

池上彰が独自の視点で、世界の国と地域を解説する『池上彰の世界の見方』シリーズの3冊め。中国・香港・台湾を6つのテーマから読み解きます。


1.「分断の歴史」~なぜ「3つの中国」に分かれてしまったのか? 親日の台湾、反日の中国、正反対のわけは?
2.「共産党による独裁」~なぜ中国では、政治も経済も教育も共産党が支配するのか? 一党独裁の○と×
3.「中進国の罠」~なぜ中国が経済失速から抜け出すのが困難なのか?
中国と一体化する台湾経済の運命は?
4.「破壊された文化」~なぜ、いつ、中国人の道徳観は破壊されたのか?
中国の失われた世代とは?
5.「ひまわり&雨傘」~なぜ学生運動が台湾では成功し、香港では失敗したのか?
6.「外交戦略」~なぜ中国は南シナ海を埋め立てるのか、本当の理由は台湾にある?



彼が分かりやすく私たちに難しいことも解説してくださる事は有名ですが、この目次はまさに、池上彰さんがこの本をまとめる前に思っていた事そのものだと思うのです。

 

なぜ?なぜ?なぜ?の鬼ですよね(笑)

 

そして、掘り下げる。

 

真に理解した人だからこそ、

今度はそれを短く真意を損ねる事なくまとめなおしたり、

適切な言葉を見つけて表現する。

 

いつも似た悩みを繰り替えすのであれば、

わかった気にならない。

つもりはやめる。

良い子ちゃんの反省はしないこと。

 

代わりに、どうしたら?なぜ?を繰り返して真に迫る努力をすること。

 

池上さんの発信することがいつも新しく感じられるのと同様に、個々でも問答の内容をシフトチェンジすることで、

 

同じことの繰り返しよりも新しいことへの変化になるのではないでしょうか。

 

たこやきちゃんも意識して行こうとおもうっ!

 

 

特に、感情的になってる時なんかね。。汗

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

あさのはやーい時間の空気も、夕方の日差しに照らされる新緑も、みんな瑞々しい季節!

 

春夏秋冬がしっかりある国にいられる幸せもあるものです(^_^)

年中常夏の国の良さももちろんあります。

 

が、やっぱり生きる環境でしか得られない繊細さとか空気を読む力ってありますよね。

 

日本人の良さを、もっともっと誇りに思って生きていきたいな。

 

それではまたね(*´ー`*)