たこやきスピリチャル

ミディアムたこやきちゃんの、やる気が湧いて元気になる「人生を楽しむ」ためのブログ

良い本、良い音楽、良い経験をして運と霊性をあげよう!

f:id:pearlmoon-horizon:20170417170536j:plain

ミディアムのたこやきちゃんです。

 

東京都内はすっかり葉桜です。

しかし!

 

たこやきちゃんはこのときを待っていた・・・!

ふっふっふ

 

 

実は、メジャーなソメイヨシノより八重桜のほうが好きなのです。

桜がすっかり散った頃に八重桜が咲き誇りますので、このときを待っていた(^ω^)!!

 

個人的に「すごいきれいだなー」と思っていたのは、神奈川県・湘南台にある八重桜。

 

イトーヨーカドー湘南台店を少し過ぎたあたりの石川大山?の交差点あたりの八重桜並木が、それはそれはきれいで^^この時期にドライブしている時は、本当に心に癒しとか美しさをいただいていたものです。

 

さて、この世に生きている限り大なり小なり「悩み」というものは一生をかけて尽きないものです。

 

全く悩みがない!という方もいらっしゃるかもしれませんが、それは捉え方の問題ですね。

 

悩むということは、それを解消した先の「成長」を求める、魂の根本的な欲求があるので、落ち込む事と同系列の悩みはなくても何かしらのテーマをみんな抱えているものです。

 

悩みがない!っていう方は、「テーマ」「課題」「問題」があって、それを今どうクリアするか考えているという認識かもしれません。

 

そこに「落ち込む」「困る」という要素を加えて考える方は「悩んでいる」がズドーンと重たいものになっているんですね。

 

悩んでいる時にすると良い事

本を読むこと。

霊界からのメッセージいわく、悩んでいる時には本を読むことがとても良いそうです。

 

そしてその本は、必ずしも「良い本」ではなくても大丈夫なのだとか。

普段は良い本を読みなさいね~って仰いますが、こういう時は小説などでもOKなんだとか。

 

ラノベでも良いですか?

 

って聴いてみた所(たこやきちゃんラノベ読まないんだけど、まぁ参考までに)、

 

いいよ!

 

とのことでした^^;まじか~

 

なぜなら、本を読みその世界に入ることで悩む時間を減らせるから。

 

タメになる本・良い本じゃなくても良いという理由は、少しでも「おもしろい」とか「最後が気になる」とか思える瞬間があると、その時だけは絶対そこに意識が集中されますよね。

 

その間に現実で悩む時間を減らすことができるため、悩んだときは例えラノベだろうと、何だって良いのだそうです。

 

 

さてここで・・・

たこやきちゃんのおすすめをご紹介してみたいと思います。

 

苦しいときはボーっと見聞きしてみて大丈夫だし、

 

気持ちが前向きな時は霊的なメッセージや心を鼓舞する熱い闘魂を拾えるはずです^^

 

 

・・・きっと。

 

ハンス・ジマーの音楽

 インターステラーという映画は、個人的にも超超お勧めですが、その中でも特に音楽が素晴らしいのです。

 

瞑想の時に訪れる事が出来る、霊界のとっても高い界層の世界は、すごくすごく美しく、闇も汚れも負も全く存在しません。

 

光だけの世界です。

 

そこでのお花のようなものや川のようなもの、海のようなもの、宝石のようなもの、物質的には存在していないけれどそこに存在するあらゆる「氣」は、筆舌に尽くしがたい美なのです。

 

口角をあげざるを得ない程に、魂が高揚するような素晴らしい音色も響いています。

 

この世に残る「名曲」を残した作曲家達は、霊界からのインスピレーションを得て音楽を紡いでいます。

 

その原点となる音色が響き渡っているのが霊界です。

 

この映画は、霊界からのインスピレーションやヒントを人間界の今在る知識・技術を最高峰の形で使い、表現し、つくられているみたいです。

(もちろん製作陣はそんなスピリチャル的な事は考えていないでしょうがw)

 

ハンス・ジマーの作曲する曲も然りです。

 

(その他にも、「ああ~」って思えるであろう日本代表の霊界インスピレーション楽曲の作曲者は久石譲さんでしょう。知名度的名意味でね。その他にも素晴らしい作曲家さんたちはたくさんいらっしゃいます。)

 

(いずれにしても、人の心をふるわせる音楽というのは、霊界からのインスピレーションが必ず要素として含まれて居ます)

 

ハンス・ジマー氏の楽曲は、わたしの個人的な好みもそりゃ入ってはいますけれどもね、でもこの映画の音楽は絶対的におすすめです!

 

アマゾンやiTunesで視聴できるので、気になる方は色々聴いてみて下さい~

 

 映画本編がみたかったらこれ!

3時間もある超大作映画ですけど、あっという間に終わりますよ^^

 

霊界もこうやって、いつか科学で説明できる日がくるのでしょうね。

 

ちなみにこの映画はSFモノなんですが、テーマは家族愛。

 

そして、『見えない世界・見えない存在』のことを最初から最後まで見えないままに存在を肯定して(科学者達がこぞってね!)、物質的にも終ぞ証明を果たすという内容です。

 

 

すっかり長くなってきてしまったな・・・

後半、巻いてご紹介します!w

 

稲盛和夫さんの本

どの本でも実はほとんど同じ内容だったりするのですが、人としての在り方についてハッとさせられることがとても多いのです。

 

特にこちらの書籍は、すごく簡単で読みやすいのですが(余白も充分とられてるからページが白っぽいくらいだしね)、内容はしっかりとあります。

 

ので、濃縮されたすごく体に良い成分を普通は1週間かけて吸収するところを2日で吸収できちゃうよ!みたいな(わかるかしらw)感じの一冊になっています。

 

落ち込んでいる時、無理に頑張らなくても心にまた火がつきます。

涙が溢れる瞬間もあるかもしれません。

 

それはそこに、他人の言葉や引用ではない、ご本人の言葉が熱い闘魂と共に込められているからです。

 

元気な時は、これを読んでますます頑張れるようになりますよ^^

 

 

 

 シルバーバーチの本

シルバーバーチなくして、この仕事はありえません。

たこやきちゃんにとっての聖書です。

 

いついかなる時も必ず必要な言葉が収められています。

 

この『シルバーバーチ 今日のことば』は霊訓の一部を抜粋しているので始めて読まれる方にはおすすめです。

 

悩んでいる時、必ず必要な言葉が読んだ方のもとへ届きます。

悩んでいないときも、運が上がり人生での学びをより深めて先へ進む道しるべになります。

 

良い本を読み、知識をつけ、折れない心をつくりましょう。

 

良い音楽を聴き、魂がよろこぶ事をして、霊界に繋がる土台を用意していきましょう。

 

良い経験をすることはあなたの運をあげ、そこで学び取る事を怠らなければ必ず霊的成長が待っています。

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

 

こんなことかいてたら、インターステラーが見たくて仕方なくなってきました~

そろそろゴールデンウィークです。

 

お出かけせずにおうちでゆっくり映画三昧!とか計画してましたら、ぜひぜひリストに加えてみてくださいませ^^

 

こんなに長い記事なのに、最後までお読み頂きありがとうございます。

 

いつもありがとうございます^^

 

 

ではまた!じゃねっ

広告を非表示にする