たこやきスピリチャル

ミディアムたこやきちゃんの、やる気が湧いて元気になる「人生を楽しむ」ためのブログ

我を入れずに言われたとおりにやってみる

スピリチュアルトランスレーターのたこやきちゃんです。

 

数年前に、近藤麻理恵さんの本「人生がときめく片づけの魔法」を読みました。

 

 

この時、私はこの本をまず最初に一冊まるまる読み切りました。

そしてその次に、書いてある通りに、順番に、我流を入れずに素直にやっていきました。

 

f:id:pearlmoon-horizon:20170328220311j:plain

▼捨てた服の量は尋常じゃなかったです。

 

 

 

f:id:pearlmoon-horizon:20170328220412j:plain

▼本も膨大でした。

 

 

 

f:id:pearlmoon-horizon:20170328220430j:plain

▼その他にも、過去の栄光に溺れている自分を過去の品と同時に葬ることが出来ました(勇気はいりましたが・・・)。

 

お陰様を持ちまして、部屋は(もとから汚くもなかったけど)風通しの良い最高の空間に変わってくれました(^-^≡^-^)

 

ただ捨てる、のではなくて「好きなものに囲まれて生活する」ために捨てる。これが精神衛生的にもすごく良くて、最初は終りが見えない苦痛に苛まされましたが、最初の洋服を捨てまくる儀式を乗り越えてしまうと、もうどんどんのりにのってくるんです。

 

ときめくものと、そうでないものに対する直感も相当鍛えられていきます。

また、思いでとともに感謝の念にも絶えなくなります。

 

ときめく片付け術を言われたとおりにそのまま実践し、やりきったあとにお引っ越しもしましたが、どこに何があるかがすぐわかるし、もとからそれなりに収納されている状態なのでほとんど苦労がなく移動することができました≡⊂( ^-^)⊃

 

4年ほど前に一度やっただけの片付け術ですが、言われたとおりに本気になって全部やりきったおかげで、

 

  1. 服のたたみ方をマスターし、衣替えが必要なくなった
  2. どこに何をしまうのかカテゴライズして生活するようになった
  3. 浴室や台所に無駄なものを見える場所に置かなくなった
  4. 大掃除が必要なくなった
  5. 無駄な衣類の購入が減った
  6. 料理がうまくなった(自己評価w)
  7. お金の管理が無意識にできるようになった

 

といういいことづくめ。

f:id:pearlmoon-horizon:20170328221322j:plain

▼服のたたみ方はこんなかんじです^^

 

 

三つ子の魂百まで続く とはよく言いますが、おとなになってからでもこの法則は生きていると実感したしだいです。

 

中途半端に取り入れないで、それだけを研究して世のため人のためとなるべく愛を持って伝搬・指導している人のいうこと(ノウハウ)は、一度素直に1から10までやり抜いてみる。

 

なぜなら、自分自身はその分野に対して素人ですし、研究も実践もしたことがない。我流を取り入れるのは一度流れを掴み、ある程度の習得をしてからでないと、意を汲んだ「正解」にはなりえないからです。

 

この時の経験は、本当にそれを身をもって体感したことだなぁって、今更ながらに思います。あとね、

 

毎日シーツを洗う

 

っていう鬼畜めいたミッションもあるんですが_| ̄|○ il||li

 

私は素直にそれをやりぬきましたよ。しかも、昨年の11月までずっと。

雨の日は?って聞かれますが、サーキュレーターって四六時中・365日本当にいい仕事してくれるんですよ♪ってことをお伝えしておきます( ̄ー ̄)ニヤリ←

 

 

目に見えない存在からのアドバイスもこれと同じで、正直「そんなの従いたくない」「やりたくない」「やだ」って思おうときもあったりするんですね。けど、自分の経験や知恵・知識よりも遥かに上を行く、人生のプロ以上のプロみたいな存在です。

 

だからこそ、本当はいやだな〜って思っていても、まずは言われたとおりにしてみる。アドバイスを真摯に受け止める。こういうことをしていくと、本当びっくりするくらい落ち込んでいた心に明るい光が差し込むような、嬉しい出来事が起きたり、元気になったりします。

 

彼らは絶対、私達を貶めようとアドバイスはしてこないので当たり前な話なんですが。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

今日は直接的にはスピリチュアルメッセージじゃありませんが^^;

 

 

我を入れずに言われたとおりにやってみる

 

ということは、その道のプロ(偽物か本物かは見極める目も必要ですが)や守護霊様の言うことであれば一度疑ってても1から10まで実践してみると、あなた自身の糧や自身、そして開運につながっていきますよ。

 

というわけで、また!

ばっほほーい

(と、たこやきちゃんの地元では幼少期に別れ際に よく使ってたんですが、これって地域特有の言葉?それとも若いからこその造語でしょうか^^;)

広告を非表示にする