たこやきスピリチャル

ミディアムたこやきちゃんの、やる気が湧いて元気になる「人生を楽しむ」ためのブログ

見えない存在からもらう直感を無視すると、たまにこうなる。

いつでも天と繋がる意識を持っていると、
判断力も上がるし選んだ先の結果に
幸運が訪れることが多い。

言い換えれば、嫌な思いをする事が少なくなる。

とある大型商業施設で食事にしようと
たくさんあるお店の中から
沖縄料理店に立ち寄ることにした。

お店に入った瞬間、嫌な感じがして
「別のお店にしよう」と思ったのだが
連れ合いの運が良ければ悪い事はないだろうと
タカをくくってそのまま席に通された。

店員の態度は悪く、オペレーションが悪い。
食事を提供する順番がバラバラで、
サラダなど最初ではなく最後に持ってきた。

靴を脱いで上がる座敷に通されたのだが、
お手洗いに行くときなどに履ける
サンダルの用意がもなく、お客は
出入りするたびに靴を脱ぎ履きしなければならない。
女性など、ブーツを履いていると大変だ。

「守護霊様に点数を聞いておけばよかった」

そう思って店を後にした。
その時に聞いて見たところ、
全く候補にしていなかった別のお店が90点。
「気をつけなさい
その沖縄料理店は20点ないわよ〜」
と諌められる。

その言葉通り、更にトドメがあった。
ノロウイルスに感染していたのだ。。

止まらない嘔吐下痢症状に苦しめられ、
見えない存在からのアドバイスには
きちんと耳を傾けないと、
思わぬところでこうしたアクシデントに
見舞われることを、改めて実感した。

直感力を鍛えるために
昨年はカジノで勉強をするなどしてきたが、
今年も引き続き、直感力は磨き続けなければならない。

少し忘れかけていた所だったので
(沖縄料理店に入る前に聞かなかったり)
ノロウイルスによる苦悶の48時間は
今のわたしにとって必要な学びだった。

今後もますます、鑑定にも役立たせられるよう
能力は磨き続け、学びながら生きて行こう。
f:id:pearlmoon-horizon:20170206210849j:image
ウイルスを身体から排除しようと、
吐いて下して高熱を出して頑張ってくれる
我が肉体を愛おしく思う。

こうしてくれるおかげで、
自己治癒できるのだから。

感謝でいっぱいになりながら
梅湯をすすり、
お手洗いとベッドを往復し
葛を練ったもので胃腸をケアして
お手洗いとベッドを往復して

「とりあえず早く楽になりたいよ〜」

という泣きも入ったのもまた事実。
皆様もこの季節、胃腸炎にはお気をつけください。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

 

風邪でもインフルでもノロでも、

最初に症状が重い間は

「栄養取らないと」とあれこれ食べさせるのは

やめた方がベターのようです。

 

食べたくなるまでは、白湯や梅湯を。

少し楽になったら葛や重湯にして

消化することに体力を使わない方が

私は早く治るし楽です。

(基本は医者要らず)

 

これもまた見えない存在からのアドバイスも

聴きつつですね。

 

本日はお休み記事でした。

 

夜寝る前に3秒でも良いので

目を瞑り、手を合わせて感謝を世界や宇宙や守護霊様ご先祖様は伝えましょうね。

 

ではまたー