読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たこやきスピリチャル

ミディアムたこやきちゃんの、やる気が湧いて元気になる「人生を楽しむ」ためのブログ

心と体と魂は三位一体

体があなたではなく、あなたは魂です。

体はスピリチュアル的に見れば、人間界で使用させてもらえる
あなただけに与えられた唯一無二の超高性能な器です。

大切なペットや植物のように、きちんと世話をして手入れをしなければ
どんどん古くなり、傷ついたりうまく動かなくなってしまいます。

ですが、いくら体が器であるといってもその体も細胞が振動し、その細胞を振動させる霊的な波動が備わっています。

 

体が出す痛みや痒みは、魂と心との繋がりがあってこそのサイン

当然のことながら、器から魂が抜けてしまえば何のサインも生じえません。
あなたが今、その大切な今生での肉体に宿っていられる間だからこその得られる大切なメッセージがたくさん含まれて居ます。

人間の病気はほとんどの「不自然」な行いから生じてしまった人間の悩ましき課題でもあります。

痛みが出るのはその痛みの原因を作る不自然な行いがあったからこそです。

 

体はペットと同じです。

大切に労わり、可愛がり、手を入れ、世話をし、愛してあげなければいけません。

体はどんなにひどい宿主でも、心臓を鼓動させ血液を巡らせ、呼吸をして酸素を体に送り込み、不要な毒素は糞や尿として排出してくれます。

止まれ、と命じても呼吸も心臓も止まりません。

体は限界を迎えるまでは絶対に諦めずに、宿主の魂をこの人間界に留め置こうとしてくれています。

日頃の感謝が足りていない事のひとつとして、そこには当然ご自分の体そのものに対する感謝も含まれていることがよくあります。

 

  • 足首やお腹を触ってみて、冷えていませんか?
  • 女性は月の障りで、過度な痛みが生じていませんか?
  • 体を伸ばさず縮こまってばかりいませんか?

 

上記は全て、自然界から見れば不自然なものです。

 

健康的な自然界の動物は冷えていません。
(カエルとか金魚とかは別ですよ^^;哺乳類でね)

月の痛みもなければ、教わることなく介助されることなく一匹で子を産み育てることが出来ます。
無駄な脂肪と贅肉をつけず、いつもその個体のベストパフォーマンスを発揮します。

 

f:id:pearlmoon-horizon:20170113162248j:plain

「健全な魂は健全な肉体に宿る」という言葉があります

これは「健全であろうと肉体を管理できる魂は健全に育ちやすい」という意味合いのほうが霊的解釈は近いものです。

まずはイマドキ。

毎日寒いですので首、手首、足首を冷やさぬよう温かにしてみてください。

ただ覆うだけではなく、体そのものがきちんと発熱できるよう、適度に体を動かしてあげましょう♪

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

1月が始まってそろそろ2週間。

 

まだあと半分ありますので、立てた目標の三日坊主もやり直しが効きます。

やさぐれず何度でもやり直しましょう!挑戦し続けるのが人生です!

 

ではまたー