たこやきスピリチャル

ミディアムたこやきちゃんの、やる気が湧いて元気になる「人生を楽しむ」ためのブログ

天赦日×電化製品が次々に壊れるエネルギー衝突

天赦日・一粒万倍日に、やっぱり起きました。

昨日はスピリチャルな方々もそうでない方もこぞって

天赦日・一粒万倍日

のことについて発信されていましたね〜

 

端的に説明しますと、超開運日です。
あらゆる「転機」や「開始」にもってこいの1日です。

⇒ちなみに次回は2016年9月23日(金)。この日も天赦日+一粒万倍日で超絶開運日です。

ですが個人的には、一昨日深川不動尊で護摩修行もしたばかりですし、浄化を徹底的にしている最中。

何かを始めるためのうきうき〜〜わくわく〜〜!っという躍動より、淡々と「さぁどうする」と、心のなかの龍を飼い慣らす場所、中庸にいるような1日だったんです。


つまり、物凄いエネルギーに満ち満ちている日という割りに、私は穏やかでした。鉛筆舐めてあれしようこれしよう!の計画や壮大な夢について語るようなことはなく、ただ静かに岩の上で瞑想をしているような一日でした。

 

しかし、帰宅していつも通り岩塩ランプのスイッチをオン・・わああああ!?!?!?

f:id:pearlmoon-horizon:20160712082554j:plain
出典:Gemid

岩塩ランプが、底からけたたましく炎を吹き上げ内側で爆発しました。

まさかこんな事が起きるなんて?とびっくり。。

 

しかしこの火の燃え上がり方は、不動明王様の浄化の炎だったようにも感じます。やはり物事が起きることにはその背景に必ず目に見えない力が働いています。

 

電化製品が壊れる時は、波動が影響していることが多々あります。
これも多くのスピリチュアリストの方やヒーラーの方が既に色んな所で教えてくださっていて有名な事なんだとは思いますが^^;
(江原さんも昔、オーラの泉で話してたなぁ)

 

電化製品など電気的なエネルギーは流動性がある波動を発しているので、持ち主の波動が高まるとお互いのエネルギーが衝突しあってしまい、壊れるのだそうです。確かに超常現象は機械に現れ易いですよね。

(ちなみに台所の電気もちょうど切れて交換したばかりでした)
(エアコンと冷蔵庫は壊れませんように・・・とヒヤヒヤしているたこやきちゃんですw)

 

ホラーとかオカルト映画でも、人が何かしらの能力を発現させる時に電球が割れたり、ステレオが鳴ったり、テレビが突然点いたりするような表現ってよくありますよね。


あれも根拠無くそういう表現をしているのではなく、実際に起きかねないことを人の六感がキャッチし、創作者のイメージとなり表現の1つとなったんじゃないかなぁと思うたこやきちゃんです。

もちろん寿命や物理的な破損で故障することもある。

持ち主の波動によって故障する場合もありますが、ただ単に壊れることももちろんあるでしょう。何でもかんでも霊的な力によって起きるわけではありませんからね。

しかしそれが「その時」に発生するのは、目に見えない氣に後押しされて爆発を起こすわけです。スピリチャルな宇宙的な氣の流れは其処かしこに存在しているのです。

宇宙の星が、爆発を起こす時の現象も同様ではないかと思います。
様々な科学的根拠がありながらも、最後にその爆発を起こすためのトリガーを引くような、目に見えない強大な氣の力があるのです。そういう意味では花が咲くのも同じ事。

 

電化製品が壊れる=何のメッセージ?

スピリチャル的に視ると、持ち主の波動の変化に反応して電化製品が壊れる(しかも立て続けに壊れることが多い)時は、あなたが今、次の次元に進んでいる象徴です。

 

  • 新しく何かを始める
  • これまでのやり方を手放してみる
  • 大きく決断する
  • 迷いを断ち切る

 

そういった転機の訪れである、というメッセージなのです。天赦日云々を抜きにしても、もし最近身の回りのものが不調だなぁーよく壊れるなぁーと気付くことがあれば、自分自身の転機と成長がやってきているのだと認め行動してみましょう。

 (ただし、不調やエネルギーの淀み・停滞から電化製品が壊れる場合もあります。すごく体調が悪かったり心が落ち着いていない状態の時はそうかもしれませんので、その際はまず浄化がマストです。コメントかメールで相談してみてね。)

 

 

 ここからは少しヒ・ミ・ツな「転機」報告!

 たこやきちゃんは昨晩数カ月ぶりに、海外に住んで活躍している友人とLINE通話をしてみました。今度出展する「癒やしフェア」では、どういう風に自分の出来る事を伝えようかな?とWEBデザイン系のプロに、餅は餅屋で相談してみたんですね。

 

その際にたこやきちゃんの課題点などぽろぽろでてきまして、やはり転機にふさわしい日になりました。たこやきちゃん、慣れない「集客ツール」としてのSNSに試行錯誤しているうちに迷走しだしていたんですね。

守護霊様から言われている事を、忠実に守っているようでいながら余計な事までしていたのがわかりました。天赦日に相応しく、重要な事が友人の口を介してたこやきちゃんにきちんと伝えられたのです。本当にありがたいタイミングでした。どうもありがとう!

誰とも競争するつもりもないし、しているとは思っていなかった。
けれど「比較」が生まれてしまう場所に身を置いてしまうと、人間としての心理が働きやすいしそこに「我の強さ」がブレンドされ、どんどん不要な努力と憂いと競争心が発生している状態だったのです。しかし本人は「そんなことない!」って思っているので、"伝わるように伝わる”が顕現されたのは本当にありがたいこと。

我が強いことが悪い事ではないんです。
けれども我の強さ=自分らしさを求める欲求が強すぎると、どんどん自分らしさが何なのかがわからなくなってしまうのです。そういうときほど客観的な意見は大切だし、自分を客観視できるくらい冷静にならなければ、判断を誤り要らぬ失敗をすることも増えます。

 

 

結論!

我は、抑えられていなかった
  • 非常に重要な事に気付けたし、自分自身なぜたこやきちゃんなのか。
  • なぜミディアム(霊能者)として生きることを決めたのか。

⇒気付かせていただきました。

もう一度自分自身の足元をきちんと見据えます。

ミディアムとして生きるのが、与えられた課題であり使命です。

May the force be with you ( Tacoyaki likes this phraise).

 

 

天赦日に突然、岩塩ランプがボンッ!メラァァァて激しく火を噴いて弾けて壊れたのは、やはりそれなりに意味があったようです。

最初は「たこやきちゃん」という名前のイメージで何となく馬鹿っぽいしゃべりでキャラクターをつくっていたけれど、結構無理があったよNE!笑

 

どちらかというと、現実のたこやきちゃんにはあんな感じの部分もあるのですが・・・スピリチャルなことを発信する場合、殊更文章になるとやっぱり・・・

キャラクター作りは難しい。笑

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ

無理して演じてたので、もうちょっと楽にいくねー。

(そもそも、演じろとは言われたなかった事にも今気付いたけど)

 というわけで、本日もここまでお読み頂きまして誠にありがとうございますーー^^

 

経済的、人間的、霊的成幸を目指しましょう。

 

ミディアムたこやきちゃん

広告を非表示にする