読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たこやきスピリチャル

ミディアムたこやきちゃんの、やる気が湧いて元気になる「人生を楽しむ」ためのブログ

知ったふりをしない。不可抗力に逆らわない。

f:id:pearlmoon-horizon:20170426172529j:plain

知ったふりはしない。

相手より上にみえるように、演技をしなければならない時もあるかもしれません。
しかし、それで相手を騙して一枚上手(うわて)にまわれるのは、それ以外の事については相手を凌駕する知識を持っていたり、経験があるからです。

速読が出来るのは既にその事知っているからできる、という原理と同じですね。

 

知ったふりをしても、うまくいくこと・いいことはほとんどありません。

そんな事知ってるって?

うん、ほんとにねー。たこやきちゃんも割りとシッタカなところあるのでイタイほどわかるわぁ。 

もし、知らないこと・わからない事に直面したら?

わかっていること以上に、わからないことについて注意を払うことです。

わかっているから、と右から左に流している人は成長しません。

 

それよりも、「何がわからないのだろう?」と自問自答している人は、わからないことがどんどん減っていきます。

 

わからないことに鈍感にならない。

講演会、セミナー、研修などで決まってこういうセリフがあります。

「何かわからないことや質問はありますか?」

 

ここでは本当は質問はたくさん出てくるはずなんですね。

しかし、ほとんどの人は口を閉ざしたままです。

 

質問したいんだけど、恥ずかしくて出来ないという人も多い気がしますが、そもそも「何がわからないのかが抽象的すぎて質問なんて出てきやしない」という人が大多数なのではないでしょうか。

 

  • 知ったふりをしない。
  • わからないことをいつも質問できるように意識すること。

 

これは見えない存在に対しても全く同じです。

現実世界でも、スピリチャルな世界でも、この2つを意識してみることで、軸のブレにくさが格段に上がりますよ。心が強くなります。

 

不可抗力に逆らわない。

例えば、見えない未来に憂いること。

 

自分の力ではどうしようもないことというのが、私達の人生にはたくさん付きまといます。

  • 面接の合否
  • 告白相手からの返事
  • 商談
  • プレゼン

 

これらはみんな、自分の力ではどうしようもできないことです。

なぜなら、結果を出すのは他者であり、評価するのも他者だからです。

 

上記の結果がもしも否定的なものだった場合、どれでも落胆したり傷ついたりすることばかりです。

死に物狂いで資料作って懇親のパワポが出来上がって意気揚々とプレゼンしたのに結果がダメポだったら、そりゃもうガックシ・・・ですよね~~~ほんとに。。

 

しかし、ここの結果というのはコントロールすることはできないものなのです。

なぜなら、自分がいくら頑張っても、世界で一番素晴らしいものを持っていたとしても、相手にとってもっと別のものが魅力的だったり、価値があるとか、好きとか感じたらそれが結果になるのですから。

 

あなたがコントロールするべきものは

自分の心です。

自分の感情です。

自分の成長です。

 

 

不可抗力に逆らわないというのは、やるべきことを投げ出す、ということではありません。

 

別の言い方にするならば、宇宙の意思に従うということです。

 

ここが出来るようになってくれば、結果をあれこれ気にするよりも『どう最善を尽くすか』に集中できるようになりますよ。

 

そうやってトライ&エラーを繰り返した先の結果は、
きっと真摯に受け止められるはずです。

 

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

 

夏至にどんどん近づいていますね。

夕方が長くなってきた!

夜になる時間が遅くなってきた!

外に出ても「あかるい!」と驚く日がふえてきた!

 

いやー、ビールが美味しい季節もすぐそばですね。

365日おいしいけど・・・

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

アーティストってある意味、霊能者。

気な時も不安な時も、心に栄養が染み渡る。

 

の喜びに出逢ったときも死の悲しみに出遭ったときも、見えない意図を感じる。

 

る気に満ち溢れている時も頑張るのに疲れて来た時も、「それで良いんだよ」って背中を押してもらえる。 

 

⇒本当に良い音楽や本に出逢ったときは、受取り手のシチュエーションなど選ばず如何様にも解釈できて+アップに繋がるものです。

 *.゜゜。*☆。*゜..☆*゜。*.゜゜。*☆。*゜..☆*゜。

子どもの頃や学生時代には全く気づけませんでしたが、大人になって勉強をしたり訓練を積むほどに、創造や芸術の世界はいつも、霊的にリンクしているなと感じるようになりました。

 

アーティストはある意味、霊能者なんだろうなと思っているくらいです。

 

なぜなら、彼らは絵なり音楽なりで他の人が想像の限界を迎えるその先を表現しているからです。それは即ち、霊界からのインスピレーションが含まれている可能性がきわめて高い。 

f:id:pearlmoon-horizon:20170425164941j:plain

例えば

皆様はディズニーランドを知っていますよね。

 

一応、みなさまご存知という前提でお話ししてしまいますが、ディズニーランドを作ったウォルト・ディズニーはまさに、霊界を人間界に具現化させた方だと思うのです。

 

 

夢と魔法の国なんてこの世にはあるわけがない。
だって地上世界なんですから。

 

しかし、彼はそれを具現化させました。


園内は美しい音色・楽しい音楽が響き渡り、汚い所はまるで魔法をかけられたかのように一瞬にしてきれいに掃除され、大人も子どもも年を気にすることはなく、人々はみんな笑顔です。

 

知らない人同士でも気軽に声を掛け(主にキャストからゲストに対してですが)、そこには社会的地位も人種も年齢も関係なく個々が大切に生かされている存在になります。

 

まさに霊界のような場所です。

 

そんな場所を、生きている間に体験できるのがディズニーランドなわけです(シーもそうだね)。

 

わたしたちは想像する生き物です。

人はなぜ生まれ、死んでいくのか。
死んだらどこへ行くのか。
そんなことを小さい頃に考えたこともあるでしょう。

 

アーティストはよく「降って来た」という言葉を使って、創造の世界を歌や音楽・芝居・絵画・映画などにします。

 

そういう意味で、この動画(音楽)はまさに生死と人生(成功と苦難)についての霊的真理を5分にまとめて淀みなく伝えきっているものだと思います。

 

reborn2daysanime from HAPPY on Vimeo.

 

子どもが自我を持っておしゃべりできるようになったら、
一緒に観てみたいなぁと思うのです。

 

その後の成長の過程で、家庭という少人数の社会から
学校という社会へ飛び立つと、今度は人間関係や
個人差、格差という課題にぶつかるでしょう。

 

そういう時に、もしも人一倍困ったり悩んでしてしまう事があったら。
そういう時にも、その意味を教えてあげて、ゆくゆくは本人が自ら
「悟る」ように背中を押してあげたいものです。

  

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

 

 

でもね、人ってみんなアーティストなんです。

絶対どんな人でも、その人だけの特技っていうのがあって。

 

それはすごくみみっちいことでも壮大な事でも同じなんです。

 

例えばたこやきちゃんは「案内放送」。
えっ?なに??って思われた方のために一応説明しますと^^;

 

学生時代にたこやきちゃんはアルバイト先で

 

ピンポンパンポーン♪
『お客様にご案内申し上げます』←澄み渡る女神のようなヴォイス

 

という誰しもがお外で聞いた事があるであろうあの声を
担当していたことがありました。

 

それは、もともとはやりたくて始めたことではなく
業務上やらざるを得ないお仕事だったんですね。

 

しかし、人生初の案内をしたあと「はぁぁぁぁこんなんで良かったのか!?」と思っていたところに店長が鳩が豆鉄砲を食らったような顔をして私を見てこういったのです。

 

『すごいよたこやきちゃぁぁぁぁぁん!!!!!』

 

 その日から、ズブのど素人の小娘が数年間。

そのお店のウグイス嬢となってお役目を務めさせて頂いたのでした。

 

誰に教わるわけでもない。

どこで区切るのか、抑揚のつけ方、声の張り方、感情。

その全てが不遜な態度で申し訳ないですが、手に取るようにわかりました。

 

自分の意思で、主体性を持って、自分の魅力を発揮できたのは初めての経験でした。
まさにこういうところに、天からいただいた「天性」が働くといえるのです。

 

アーティストではなくても、上から降りてくるように自然に、そして苦もなく欺瞞もなく驕りもなく表現できる。どんな人にも大なり小なり必ず霊性が働く瞬間はあるものです。

 

 ではまたね~

 

鑑定のご依頼、ご相談はvivalatakoyaki@gmail.comまでどうぞ(⊃^-^)⊃≡◎キスミー!

あなたの人生はあなたの言葉のブーメランに影響されている

あなたはいつもブーメランを投げています。

何の事でしょうか?
それは、あなたの言葉です。

 

自分が口にした言葉は、自分の耳にも届いています。

 

いつも不平不満や愚痴ばかり口にしていても、
それは全て自分のところにブーメランのようにして
返ってきているのです。

 

誰それのことをネガティブに言ったところで、
その人は変わりません。

 

現実も動きません。

 

結局聞かされている人(自分を含め)が傷つくだけです。

 

自分で自分を傷つけても、良い事はひとつもありません。

 

そんな意地悪な事はしないで、ここはひとつ

 

 

「きょうもよくできました!」

 

 

と一声かけてみてはどうでしょう。

 

何を頑張った?何が出来た?

細かい理屈は抜いて、とにかくあなたは
今日という日までずっと、365日一度も休む事なく
命を続けてこれたのです。

 

どんなにいやな事があっても、そこで
めげたり諦めたりしていたら今、そこには居ません。

 

生きてるだけで丸儲け

 

と明石家さんまさんが仰ったそうですが、
スピリチャル的にみたってその通りです。

 

今ここで生きてる間にしか出来ない事が
私達にはたくさんあります。

 

悩み苦しむこと、痛がること、お金の悩み
病気の悩み、食事制限やダイエット
これらはみんな今しかできません。

 

生きてる間にしか経験できないことが
今出来ているのです。

 

生きてるだけで丸儲けなんですから、
とりあえず今があるだけでも


「よくやった、自分!」

 

って声張って褒めてあげたら良いじゃないですか。

 

 

がんばれ自分!

*.゜゜。*☆。*゜..☆*゜。*.゜゜。*☆。*゜..☆*゜。

淡々とした日常の中にはおもしろみも楽しみも、
それこそ感謝すら何も感じられない日もあるかもしれません。

 


弱音を吐くことは悪い事ではないけれど、
そういうときほどあなたは

「真価を試されている」と
自分の心を奮い立たせていかねばなりません。

 

あなたの人生は、あなたが発した言葉と態度で
どんどん出来上がっていきます。

 f:id:pearlmoon-horizon:20170424181948j:image

 

そして日中の言葉は、夜寝ている間・つまり霊界に帰っている間、
潜在意識にどんどんネガティブさをしみこませていきます。

 

 

そのネガティブな波動は、自分どころか
親しい人やパートナー、子どもなどにも影響を与えます。

 

『家族が突然うつになってしまった』

というお悩みもたくさんありますが、原因を辿っていくと
決して“突然”ではなく、きちんと前置きがあるものです。

 

普段口にしている言葉は、全部ブーメランとなってもどってきます。

 

ネガティブな事からできた刃のブーメランであれば、途中に居た人たちも傷つけながら最後は自分を傷つけるために戻ってきます。

 

反対に、良い言霊を使い、愛のブーメランを投げれば、間にいる人たちを傷つけることもなく愛がまた舞い込んできます。

 

あなたは今すぐ、どんなブーメランを投げますか?

 *.゜゜。*☆。*゜..☆*゜。*.゜゜。*☆。*゜..☆*゜。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

 

わたしはこの仕事をいただくようになってから、
日頃は、心の中で常に言霊を唱えるようにしています。

 

口に出していえるときは声にします。

 

けど日常生活では中々難しいので代わりに

暇を見つけては言霊、
イライラしそうになったら言霊、
良い事があったら言霊、
ぼーっとしてるなと気づいた瞬間言霊!

です。

 

セリフ(?)はだいたい

 

  • ありがとうございます
  • 感謝します
  • アマテラスオオミカミ
  • うれしい
  • たのしい
  • わたしは守られています
  • わたしはやれる

 

こんな感じです。
あと、

 

  • ごめんなさい
  • ゆるしてください

 

も言ってるかも。


これはホ・オポノポノというハワイの技法で、
昔むかしに本を読んだのをきっかけにいまでも癖になってますね。

 「クリーニング」とか「ブルーソーラーウォーター」とか「アイスブルー」とか全部徹底的にやったなぁ~~^^ ブルーソーラーウォーターは、白ワインで青いボトルのものがあるのでそういうのを集めたりして楽しんでいました♪

 

*.゜゜。*☆。*゜..☆*゜。*.゜゜。*☆。*゜..☆*゜。 

 

本日もお読みいただきありがとうございます(^ω^)